<BACK>
生き残る男は細マッチョ ★気持ち新たに筋力トレーニング!   1,296円 → 1,200円(税込・送料込) 【注文はこちら】 https://ws.formzu.net/fgen/S36916490/
全191頁  (コメント)  発売たちまち重版、シリーズ累計13万部突破! 『できる男は超少食』に続く、待望の第二弾は… 「筋トレ」! 「超少食」で、食べ過ぎ、飲み過ぎの悪癖を卒業し、  メタボとおさらばした体に  次に必要なのは、ズバリ「筋トレ」。  無駄な脂肪が落ちた体を、そのまま放っておけば貧相になるだけ。  男の体を強く美しくバージョンアップするのは筋肉!  適度な筋肉をつけて「細マッチョ」になろう! 「筋トレ」効果は、  シェイプアップされた体型、体力増強……。  それは誰もが知っていること。  実は、最新の研究から判明した重大事実がある。  筋トレで脳の機能がアップする!  記憶力、判断力、問題解決力が格段に上昇し、 仕事ができる頭脳になるのだ。  と同時に、メンタルも強くなることが証明されている。  うつ病には、抗うつ剤よりも筋トレの方が効果あり、という研究結果が出ている。  すなわち、筋トレすれば、日々のビジネスシーンで  ストレスに負けないメンタルタフネス=困難に立ち向かう力が自分のものになる。 「筋トレ」こそ、困難な仕事もラクラク突破できる 「頭脳」「メンタル」「体力」をモノにする近道! でも…、 「筋トレ」が大事なことはわかっちゃいるけど 「自分には無理」、「続かない」……  もはやあきらめムードのあなた。  それは「ジムに通わなくては」と考えているからでは?  その考えは、今すぐ改めてほしい。  ジムに通わなくても、例えば通勤途中でも筋トレは可能。 ・駅ではエスカレーターを使わずに階段を上る。 ・階段は一段飛ばしで上る。 ・電車の中で吊り革につかまりながら、上腕二頭筋を鍛える。 ・席が空いても座らない……  また、著者がすすめるのは「アイソメトリクス」=静的筋トレ。 「勝者のポーズ」、「合掌のポーズ」、「鈎のポーズ」など、基本は5種。 「勝者のポーズ」は、すなわち「力こぶ」。  全身全霊を込めて5秒間だけ力こぶを作れば、全身の筋肉が連動して発達する。  著者は、執筆の合間にこれらを取り入れることで、  65歳の現在も隆々たる筋肉を保っている。  本書では、アイソメトリクスのハウツーを図解。  さらに、執筆しながら腹筋を鍛錬している著者の秘伝のワザも紹介。  わざわざジムに通わなくても、いつでもどこでも筋トレはできる。  しかも、何十万円も払わなくても、0円で細マッチョになれるのだ。  さぁ、今始めなくて、いつ始めますか? 著者近影 執筆中は、頑丈なベルトを極限まで締めて腹筋を鍛えている。 生き残る男は細マッチョ ★今年も、気持ち新たに筋力トレーニング!   1,296円 → 1,200円(税込・送料込) 【注文はこちら】 https://ws.formzu.net/fgen/S36916490/
【商品紹介ページ】 新医学宣言 健康BOOK Vol.1 携帯用天然 極塩 船瀬俊介 無料メルマガ 『ホットジャーナル』 のお申込みは、以下からご登録ください。
『ホットジャーナル』 購読登録 <BACK>