Electromagnetic wave protection

<皆さんのご支援で、電磁波防御グッズが完成>

5G 反対同盟が、2度のクラウドファンディング を通して得た資金を元に、開発した「電磁波防御グッズ」です。
皆さんのご意見を頂くために『作って欲しい! 電磁波防御グッズ アンケート投票』を実施。
そして投票上位の商品を開発し、試験を行い、有効なエビデンス もとりました。
信頼できない商品が多く流通している現在、5G 反対同盟の推奨商品は、安心・安全にご使用 いただけます。

<商品が開発された経緯>

(1回目のクラウドファンディング) STOP THE 5G
http://www.pdfworld.co.jp/5g/cf/
  ↓↓↓
(2回目のクラウドファンディング) スマホ電磁波から【脳】を守れ!
https://crafun.jp/projects/view/64
  ↓↓↓
作って欲しい! 電磁波防御グッズ アンケート投票(結果)
https://customform.jp/form/result/35078/
 ★アンケート投票に参加するには、こちらから
 https://customform.jp/form/input/35078/
★このような経緯をたどり、電磁波防御グッズが完成しました。

● MINAMIシール(2枚組み) 8,800円

.

スマホや充電器・PC・家電に貼るだけで安心して使えるようになります。

特殊な技術を応用して、スマホや充電器、Wi-fiなど電子機器の
 『悪影響のある電磁波はカット、体に良い電磁波に変換する』
抗酸化技術を活かした【電磁波対策シール】です。
 

◆遠赤外線応用研究会 報告書


 ⇒ エビデンス(試験結果)を見る(PDF)

● MINAMIプレート(2個組み) 385,000円

.

新しい電磁波対策は、“電気の元栓” で一発クリア!(オール電化住宅に必須)

家の中にいると、イライラする、身体がだるい、落ち着かない、その原因が、電磁波の影響であることが分ってきました。 悪い原因は元から正す的な発想で生まれた「電磁波変換プレート」です。
 ブレーカ―は、室外の電線からの電気を、中に取り込む場所。
 この “電気の元栓” に、MINAMIプレートを2枚装着することで解決!

従来の電磁波対策は、電子機器1つ1つに対策が必要だったり、電磁波「減らす」ことしかできませんでした。
まったく新しい発想で「電磁波を良い方向に変える」ことで、安心して電子機器を使えるようになりました。


 ⇒ エビデンス(試験結果)を見る(PDF)

● ブラックアイ(医療機器認定:30個) 21,000円

.

家電製品、電気コンセント等へ貼ることにより、電磁波変換効果が確認されています。


ブラックアイは、銅線を使い、高密度で特殊な巻き方をした指先大の小さなコイル(特許取得)です。
室内のコンセントにブラックアイを2個貼ると、有害電磁波ではなくマイナスイオンが発生し心身を整えます。



● e-ファインシート(ゴッドハンドレッドシート材) 11,000円

.

電磁波を吸収し、必要な生体エネルギーに変えます。

特殊セラミック・ナノパウダーを吹き付けた不織布です。
体にあてたり寝具として使うと、電磁波を吸収して生体エネルギーを補うことができます。
 

まーち(60代・女性)レビュー

使用感はいかがですか?:すごく良い
届いた日からシーツの下に引いて寝ています。
最初の日は起きたときに背中がとても軽く感じスッキリとした寝覚めでした。その後も寝起きに体が軽く感じます。
また、本来5G対策で購入しましたので一部切って帽子の内側に敷いたり、スカーフとともに首から巻いたりして使っています。外出時も安心感があります。


 (サイズ)巾 116×長さ 100cm
 (素 材)不織布、特殊ナノパウダー

◆遠赤外線応用研究会 報告書


 ⇒ エビデンス(試験結果)を見る(PDF)

● 5つのセルフ・ヒーリング【基本編】(5冊) 1,700円

.

電磁波防御の第一は、照射され傷ついた細胞を『修復・再生する身体の力』をつけること。

「少食」「菜食」「長息」「筋トレ」「笑い」を生活習慣にすることで、電磁波に負けない身体を作れます。
 ★ A5版 28ページ オールカラー

 ⇒ 5つのセルフ・ヒーリング全ページを見る(e-BOOK)

【危険】新型コロナウィルスによる影響で、5G 導入が加速する。

自宅業務、テレビ会議、多人数ZOOM が広がると【5G導入】が公然となってしまいます。

日本国民のほぼ99%が、インフルエンザウィルスより弱体な新型コロナウィルスを恐れてマスクをしています。
そして仕事終わりは直帰、休日は外出を控えるという生活をしています。そんな中、イオングループは、無人コンビニを100店舗作ることを発表しました。
あなたが、漫然とマスクをして、ソーシャルディスタンスに協力しているようでは、【遠隔】【AI導入】がキーワードになってしまいます。そうなれば、5G 待望論が巻き起こります。
子ども達の未来を守りたいなら『5G反対同盟』に登録して、「マスクをはずして、外へ出よう!」運動 に参加してください。
◆5G 反対同盟 公式HP
 ⇒ http://www.pdfworld.co.jp/5g/

「マスクをはずして、外へ出よう!」運動は、こちらから ⇒

Page top icon